「イケメン!!」と話題。政治混乱の中、タイ人女性のハートを掴んだのは日本人レポーター

昨今タイの首都バンコクでは連日反政府デモがあり、緊張した状態に陥っています。
日本のニュースを見ていると、「今行くのは危なそう…」と思ってしまいますよね。

そんな混乱の最中、SNSで急遽話題になっているのがこの日本人!!!

http-::f.ptcdn.info:184:015:000:1391325577-1618638715-o引用元

最初はタイのツイッター上で「イケメンな韓国人レポーターがいる!!!」と話題になり、フェスブックでもシェアされ広がりました。
しかし、ゆくゆく調べていくと、実は日本人キャスターでした。

彼の名は榎並大二郎。
フジテレビでキャスターで、タイ選挙の報道のために現地に行ったそうです。
なんと準ミスター慶應にも選ばれています。

タイ大手な掲示板PANTIP(http://pantip.com/topic/31601522)では、

thai_keijiban

「きゃーーー かっこいーーー」

thai_keijiban02

「どこにいるの? 会いに行きたい!!」

thai_keijiban03

「あたしのところにも取材してよ!」

と、レポーターらしからぬ反応を受けているそうです。タイ人の友人曰く、「PRESS」というチョッキを着ているところがウケている1つの要因だとか。。
なんと、フジテレビのサイトまで辿り着いて、グーグル翻訳でタイ語に直した人までいます。

1391335541-1796552799-o
引用元

その勢いは留まらず、タイの大手新聞「タイラット」でも特集され、中学校は野球部、高校と大学では水泳をやっていたことまで詳しく書かれています。

http://www.thairath.co.th/content/pol/400832 

また、取材現場までわざわざ行って一緒に写真を撮るようにお願いしたタイ人も少なくありません。
人気スターの誕生です!

twitter_bowchan
引用元

この勢いは一体どこまで続くのでしょうか!?

日本のキャスターがまさかタイでこんな風に取り上げているのは意外ですよね。
彼の本業に支障がなければ良いのですが…

今後の動きがとても気になります。

ABOUTこの記事をかいた人

アセナビファウンダー。慶應SFC卒。高校時代にはアメリカ、大学2年の時には中国、それぞれ1年間の交換留学を経て、いまの視点はASEANへ。2013年4月から180日間かけてASEAN10カ国を周りながら現地で働く日本人130名に取材。口癖は、「日本と世界を近づける」