東南アジア×旅 で人生を変える出会いを! アジアで挑戦する編@大阪ー【参加無料】

「東南アジアには何度か行ったことがあるけれど、ディープな東南アジア旅がしてみたい」

「東南アジアで挑戦したことのある人と繋がりたい」

「旅行や留学のときに感じた、異国の文化や人に触れた時のワクワクが忘れられない!」

こんな想いを抱いたことのある方を対象に「アセナビ×人生×旅」イベントを開催します。

参加をご希望の方はこちらからどうぞ!

ディープな東南アジア旅×挑戦がしたい!

◎イベントの開催背景

最初に、どうしてアセナビ×旅 イベントを開くのかについて、開催者の想いをお伝えしようと思います。

◎東南アジア×旅を通しての出会い

一言で言うと、東南アジア×旅 で新しい挑戦がしたい!と思っている人達をつなげて、実際に東南アジアで挑戦をできる仲間を増やしたいと思っています。

今回のイベント開催者であるアセナビメンバーはそれぞれ、

・「旅×人生」に魅力を感じている

・旅・東南アジアを共通項に繋がった

・東南アジアの “人のエネルギー” カオスな環境” が病みつきになった

と言う共通点があります。

旅×人生にワクワクする人が繋がれるきっかけを自分達でつくりたい! という想いから今回のイベント開催に至りました。

イベントの魅力は? 

◎ディープな東南アジアを知ることができる!

今回のイベントは、東南アジア歴が豊富な方々をゲストにお迎えしています。

ゲストスピーカーの皆さんは、それぞれ、自分のスタイルで東南アジアを開拓していった方たちです。

一風変わった東南アジア歴を持つ登壇者の方々。イベントでは、彼らの旅のエピソードや、東南アジアで挑戦するに至った経緯、そして現地で実際に学んだことや体験したことを聞くことができます。彼らの話から、今まで見えていなかった新たな東南アジアの魅力を発見し、自分に合った東南アジアでの挑戦スタイルも見つかるかもしれませんよ。

また、この夏に東南アジアに旅することを考えている人は、東南アジア通しか知らないおすすめスポットなど、ディープな東南アジア情報が得られるチャンスです!

◎東南アジアにかかわる人との繋がりができる!

イベント中に、他の参加者と交流できる時間を設けておりますので、一人で参加を考えている方も、ぜひお越しください!イベント後の懇親会では、東南アジア料理を食べながら他の参加者の旅のエピソードを聞いて、情報交換もできちゃいます!

◎参加費無料&懇親会あり

これだけに濃いイベントなのに、なんと参加費無料です!

※懇親会参加希望の方は、2,500円ほどをご用意ください。

参加をご希望の方はこちらからどうぞ!

ゲストスピーカーはどんな人たちなの?

今回のイベントでお迎えした4人のゲストは、それぞれ一風変わった東南アジア歴を持った方々です。そこで、東南アジアで経験したことや、その後にどのように考え方が変わったのかについて語っていただきました。

GrowRoots代表 石井勇輝(いしいゆうき)

立命館大学経営学部国際経営学科3回生。ベトナムでのインターンシップ、武者修行に参加する。その後、2018年に「学生×社会人の間にある壁」を低くするため、団体GrowRootsを立ち上げる。代表として開催した企画では、学生300名、企業20社近くの参加者が集まった。

「心の世界地図」を広げられる人を増やす

1、自分だけの理念が生まれたきっかけについて

ベトナムという異国の地で、2週間のインターンシップに参加した経験の中で、生まれた自分だけの理念とは何か。

2、人生に何度も訪れる決断ポイントについて

参加せずに夏休みを過ごすという選択肢もありながら、何故わざわざ二十万円という金額を払ってでも参加したのか。石井さんのその決断の裏側にあった思いについて、また、参加後に、生活を一変させた理由とは何か。

3、正解を探しに行くな、答えを探しにいけ。

異国の地でインターンシップに参加するという経験をした人は少なくない。それでも、その後の結果は十人十色だ。どうして、同じ経験をしても、人によってその後の行動に差が出てしまうのか?その答えは、世界を/物事を見ている視点が異なるから、というとてもシンプルなものだ。他者からの評価を気にして、「正解探し」をするのではなく、自分自身の納得解を模索する「答え探し」をする道の方がはるかに楽だ。

🇮🇩インドネシアの首都ジャカルタ Asian Gamesメイン会場にて

アセナビ 関西メンバー 柴田夏生(しばたなつお)

奈良大学文学部地理学科3年生。 得意科目の地理を活かして、初めての土地でも地図を見れば辿り着くことができる。これまでにひとりで訪れた国や地域は15カ国以上!特に台湾は9回訪れており、かなりの通である。ベタな観光地からlocalな屋台や路地まであらゆるところを散策するスタイルで、ひとり旅を満喫している。
"海外にある日本のモノを探す"旅の軸でもあり、行く先々で日本料理店の割合などもチェックしている。

一期一会で終わらせない!を旅のモット一に
初対面でも持ち前の陽気さで現地人の友人を沢山作れることが特技。

旅での思いがけない出会いによる''縁” を大切にしているそうで、行き着く先々で友達を作っているため、文字通り世界中に友だちがいるようです。

好きなことは、一人旅、写真撮影、国際交流という柴田さん。
なかでも、彼が熱中しているのがダンス音ゲー、通称『ダンエボ』です。「ダンエボでのパフォーマンスは、日本国内だけでなく、台湾や香港、東南アジア諸国でもおこなったことがあります。中国の動画配信者に生配信されて107万人の中国人に自身のダンエボを披露したり、タイの「美しい日本」というサイトでは僕のダンス動画が投稿されました。大阪から世界にダンエボの活動 「エボ活」が発信したいです!」

イベント内では、15カ国をひとり旅した中で得た経験によるエピソードをお話ししていただきます。
普通のひとり旅じゃつまらないという人に向けた、ちょっと変わった旅の視点や、旅を通して人生を得する!方法についてお話ししてくださるそうですよ!

TABLE FOR TWO University Association 関西代表  松尾浩晃(まつおひろあき)

現在、京都大学1年生。国際協力学生団体ネットワーク JASID-JASNIDS(NETWORK HOME)
日本一の学生団体(支部数)TABLE FOR TWO University Association 関西代表
ミンダナオ🇵🇭現地コーディネート DORIYANO

現代の生き方と旅


1、自分が京大1年生になった訳
部活一色→東南アジア→社会人→京大0年生?8団体の立上げ?経営者クラブ?国際協力?
東南アジアでの経験をきっかけに、この変わった肩書きの数々がどう生まれたのか、お伝えします!

2、旅のカタチ〜比較〜
ボランティア、スタートアップ研修、インターン、現地コーディネート、一国縦断、の全てを行った “旅の様々なカタチ” を経験からお話します。

3、行動力とは
“若者が社会に振り回されない環境をつくる”を目指して活動する自分が考える、「人生につながる行動力」について、話をしたいと思います。

TABIPPOメンバー川端壮樹(かわばたまさき)

関西学院大学 総合政策部 国際政策学科3年生
「なんか面白いことしたいな~」と思い、一年生の夏休みに一人で、タイ、ラオス、カンボジアを訪れる。その時に出会った、インスタグラマーがきっかけで、旅にハマる。
今まで行った国は全部で10カ国。
おすすめはインドネシア。ラオスで象使いの免許取得。現在はTABIPPOという学生団体に所属し、旅を広げる活動をしている。

趣味はひとり旅、ヒッチハイク、登山、国際交流。特技は、パッションで外国人とコミュニケーションをとること。お互い英語が話せなくても、自分なりの言語を見つけて現地の人と会話ができてしまう。自称『パッションイングリッシュの使い手』

旅での一番濃い記憶は、インドネシアでバイクタクシーを捕まえて、ひとりで村に行ったこと。
村を出るときに、大号泣をしてしまった(笑)。村では、現地の人の温かみはもちろん、暮らしぶりや素顔も見ることができた。寂しさだけじゃなく、様々な感情が入った涙でした。

ヒッチハイクほど、図々しいものはありませんが、人の温かみや社会を知る一番のきっかけでした。アメリカでもしたことがあります(笑)」


原体験が作った今の自分

1、自分のバックパッカーとしての心得
今まで、一人旅をしてきた中で、自分が心掛けていることについて話します。

2、ポンコツだからこそできた自分だけの旅
自分を一言で表すなら ''ポンコツ''

一人では何もできないからこそ、人の温かみを受けながら、自分にしかできない旅ができると思います。昔は嫌いだった自分のコンプレックスが、今どのように旅に活きているかについて話します。

3、日本で見る''日本''と、海外から見る''日本

海外で学んだ、海外から見た日本と自分が感じる日本。2つの日本の見方から生まれた ''学生時代にやりたいこと''について話します。

参加をご希望の方はこちらからどうぞ!

開催概要

・日時

  7月20日(土) 14:00~18:00

・場所

   Alpschool

・参加費

  無料  

・タイムスケジュール(変更する場合が有ります)

14:00~14:30 開場・受付
14:30~14:40 挨拶・アセナビ紹介(オープニング)

14:40~14:50 アイスブレイク
14:50~15:00 1人目の登壇者のお話

15:05~15:15 2人目の登壇者のお話

15:15~15:20 休憩
15:20~15:30 3人目の登壇者のお話

15:30~15:50 4人目の登壇者のお話

15:50~16:10 ゲストとのトークタイム1

16:10~16:30 ゲストとのトークタイム2
16:30~16:50 ゲストとのトークタイム3
16:50~17:10 ゲストとのトークタイム4

17:10~17:20 休憩
17:20~17:50 交流会
17:50~18:00 アンケート・写真撮影
18:00イベント終了

18:00~ 懇親会 

こんな方におすすめ

ディープな東南アジア旅がしてみたい人

・東南アジアで挑戦したことのある人と繋がりたい人

・旅を通して新たな出会いを広げることにワクワクする人

いつもと一味違う夏休みにしたい学生のみなさんや、東南アジアという未知のフィールドで新たな挑戦のきっかけを作りたい人、必見のイベントです!

皆さんの参加をお待ちしております!

参加をご希望の方はこちらからどうぞ!

アセナビについて知りたい方はこちらからどうぞ!