【11/14主催イベント】『ASEAN UNIVERSITY《第1講》』AECを考えるディスカッションイベント開催!

2015.11.04

「ASEANが好き!」
「ASEANに行ったことがある!」

そんな方なら「ASEANにはなにか熱いエネルギーがある」ことを実感しているのではないでしょうか?

その熱い ”何か” を作り出しているASEANの経済について、今年末に発足するASEAN経済共同体(AEC)をテーマに一緒に学び、考えるイベント「ASEAN UNIVERSITY《第1講》」を開催します!

【学生限定】ASEAN UNIVERSITY 〜AECを考えるディスカッションイベント〜

 

ASEAN UNIVERSITYとは?

 

AEC イベント

ASEANについて学び、それによりどんな影響があるのか、日本として何が考えられるか、自分は何ができるかを共に考える、アセナビ主催のイベントです。

従来の大学の大教室で行われるような一方通行の講義ではなく、参加者が主体性をもち、議論に活発に参加したり、有識者の意見を吟味したり、自分の持つ知識と結合させてみたりすることを通して、ASEANへのコミットメントを増やしていくということを特徴とします。

今回の第1講では、AEC*について参加者で学んだ後、グループに分かれ、ワールドカフェ形式で、AEC発足による様々な変化について考えます。

ちなみにAECとは、2015年12月31日までに発足するASEAN域内の経済統合のこと。域内のヒト、モノ、カネなどの動きを自由化することで、貿易や投資を拡大していくことを目的としています。

*参照:2015年はASEAN革命!アセアン経済共同体とは、そしてEUとの違いは?

 

・・・とはいえ、なかなかイベントのイメージがつかみにくいと思うので、簡単に流れをご説明しますね。

AECに関する動画を見た後、グループごとにAECのメリットとデメリットをブレインストーミングをします。つぎに、AECが日本の社会にどのような影響を与えるかを議論。最終的に、自分自身がどのような影響を受け、その中でどのように生きていくかを発表します。

このプロセスを経ることで、最初は抽象的で遠かったAECというものが、どんどんと身近になっていき、具体的な個人の行動指針にまで落としこむことができるのです!

【学生限定】ASEAN UNIVERSITY 〜AECを考えるディスカッションイベント〜

 

ASEAN UNIVERSITYで得られるもの

AEC イベント3(2015年3月には、ASEANの留学生を交えたディスカッションイベントを行いました。)

私自身も、ASEANの国に行く度にASEANの成長度合いには驚かせられてきました。

それは、インフラが整備されてきてビルや工場が新たに建てられて、様々な国の企業がこぞって進出する様子を見たからです。ASEANの経済成長とその可能性には目を見張るものがありますよね。

きっとASEANに行ったことのある方なら、同様に感じているのではないでしょうか?

「経済は難しそう…。でも、どんどん発展するASEAN経済について知っておきたい…。日本はどうなるの??」と感じているそんなあなた!

ASEANの経済成長をさらに加速させるであろうAECについて学ぶことで、あなたのASEANへの理解をさらに深められること間違いなし。

ご参加お待ちしております!!

 

詳しい場所と日時

▷日時: 11月14日(土) 15:00〜18:00
▷場所: 賢者屋(住所:東京都新宿区西新宿7-2-6 西新宿K-1ビル5 〒160-0023)
▷参加費: 無料
▷参加方法: Facebookイベントページの参加ボタン

ABOUTこの記事をかいた人

飯川 桃子

早稲田大学社学4年。元々は国際協力に関心がありましたが、ラオスを何度も訪れるうちに、助けたい → 彼らを知りたい → 対等な関係を築きたい → 一緒に働きたいに変わりました。タイ語ラオス語を勉強中。