ワールドカップもいよいよ終盤を迎えました。日本はながらグループリーグで敗退となってしまいました。過去最強といわれた日本代表が1勝も出来ずに敗退するという現実にショックを受けた方も多いはずです。

チームマネジメントの難しさも感じる一方で、「自分ならこうしてた!」などと、少し歯痒さを感じた方もいらっしゃるのではないでしょうか?
そんななか、今回はASEANで実際にサッカーのクラブチームの運営を体験することが出来るプログラム、その名も「リアルサカつくin ASIA」をご紹介します!

 

そもそも「リアルサカつく」とは?


ところで「サカつく」って何だか分かりますか?

「サカつく」とは「プロサッカークラブをつくろう!」という、プロサッカークラブのオーナーとなりクラブ経営を行うシミュレーションゲームです。「リアルサカつくin ASIA」は、この体験をリアルに行おうというもので、アジアの新興国で約3週間のサッカークラブの事業体験ができるプログラムです!

real sakatsuku02

「リアルサカつく」の正式プログラム名は「Samurai Football Challenge」。
チョンブリーFC、チェンライユナイテッドFC、GFA Soriyaといったタイやカンボジアにある実際のプロサッカークラブから提出される課題に対して、各々が取り組んでいきます。

その課題とは、クラブの重要な資金源になるスポンサーの獲得を目指すものから、「カンボジアリーグのサポーターを100人増やせ!」「(フットサルをするために)カンボジア人の女子を5人以上集めよ。」といったユニークなものまで様々。

real sakatsuku03
時には英語すらも通じない異国の地で、「アジアの壁」にぶつかりながらも、参加者は自分たちの頭、身体、経験と持っている物をフル回転させ、仲間と協力しながら、1つ1つ課題解決にチャレンジ。これにより、サッカークラブをマネジメントするノウハウはもちろん、自分自身をフル回転させながら、様々な困難に対処する問題解決能力を養うことが期待できます。

実際にクラブ運営を体験出来るこの「リアルサカつく」。普通に生活しているだけでは、クラブ運営がどのように行われているかを知ることは難しいでしょう。

そんな貴重な体験ができる、このプログラムはサッカーが好きな人にはたまらないと思います。また、大学などでスポーツマネジメントを学んでいたり、アジアでのマーケティングに興味を持っている方にとっては、自分の持っている知識をアウトプット出来る最大のチャンスだと思います!

このイベントに興味を持った方はぜひチャレンジしてみてはどうでしょうか!?

日程・費用の目安は以下の通りとなっています。

real sakatsuku04 (2014年6月12日現在)

費用:
通常(3週間)コース ・・・19万8000円
*航空券代、宿泊費などは別途自己負担となります。
*「もっと長く(短く)受講したい」など希望がある場合は個別に相談できます。
コチラまでお気軽にお問い合わせください。

詳細・お問い合わせなどはSamurai Football Challenge オフィシャルサイトまで。