こんにちは!長期のインターンが始まり、ベトナムホーチミンに来て2週間がたちました。

今回は海外長期滞在での持ち物についてお話します!
初めての長期滞在、何を準備すればいいかわからない!という方、多いと思います。

私が周りからよく聞かれるのは
①お金の管理方法
②日本から持って行くべき持ち物
の2点です。

今回はこの2点を私がどうしたかをご紹介したいと思います!

海外インターンに合った金の管理方法って?

長期で海外にいく場合、日本から多くの現金を持っていくのはさすがに不安ですよね。日本に蓄えてあるお金を現地で引き出す必要があると思います。そのとき、どのようにお金をおろすか悩みますよね?

方法はいくつかありますが、私がオススメするのは
VISAデビットカードを利用して日本の口座から現地通貨を引き出す方法です。

VISAデビットカードというのは簡単に言えば
使ったその場で引き落とされるクレジットカードです。

機能は主に2つ。
・VISA加盟店でのカードショッピング
・世界中のVISAマークもしくはPLUSマークのあるATMからの預金引き出し

お金をおろす場合、普通のクレジットカードであればキャッシング扱いになり利率が高いです。しかしデビットカードであればATM手数料+為替手数料のみで引き出すことができます。
またデビットカードは銀行口座の残高分しか利用できません。
クレジットカードは使うたびに負債が増える感覚ですが、デビットカードであれば口座残高が減るだけなので使いすぎる心配もないです!

ただし、海外から入金することはできません。日本にある貯金をこちらで使いたい、という方にはおすすめです!

持ち物は本当に必要なモノだけピックアップ!

ベトナムに来て2週間がたち感じることは、現地で大抵なんでも入手できるということです。
ちなみにベトナムホーチミンにはイオンもあるくらいです!笑

そこで日本から持ってくるべきものだけリストアップしてみました!

・衣類
女性ならオシャレもしたいですよね。生きていくための衣類ならベトナムでも手に入るのですが、日本風のファッションは手に入れにくいかもしれません。到着直後は忙しく、時間もなかなか取れないので、一週間分もあれば困らないと思います。
・コンタクトレンズ
私は日本で買いだめしてきました。
目に入るものなので日本の慣れている安全なものをおすすめします!
・パソコン
ほとんどの飲食店でwi-fiが飛んでいます!アパートやホテルでも大抵とんでます!日本よりWi-Fiが普及しているんです!パソコンさえ持っていればどこでもネットに繋がります。
・Kindle(電子書籍)
本を読むのが好きな方は絶対必要です!日本語の本はなかなか買うことができません。
タイには紀伊國屋書店がありますが少し高いようです。
・耳かき、爪切り
こちらはおそらく探せば売っていると思いますがなかなか見つけにくく、品質も落ちます。
この2点は持って来て良かったと心から感じています笑

正直、これだけあればおそらくいくらでも生きて行けます。
結局は来てしまえばどうにでもなるんですね!笑

とはいえ、人それぞれ必要なものは違いますよね!渡航する前に持ち物リストをつくり、「持ってくべき」「あったら嬉しい」「現地調達」と優先順位を付けると良いと思います。飛行機によって荷物の制限重量も違います。滞在先のスペースも気にしなければなりません。

まだホーチミンに来て2週間で慣れてきたばかりですが、たくさんの方にお会いして刺激をいっぱいもらっています。

このインターン期間で何を得られるかは全て自分次第だと思うので、毎日を大切にがんばって行きたいと思います!